最端製図オリジナルテンプレート定規です。

その一番の特徴は、名前の通り、テンプレートの機能を持つ定規ということ。

img_3810

一般的なテンプレートとは違い、厚みが2ミリあります。

これは平行定規に備え付けられている定規の厚みとほぼ同じです。

普通の定規と同じように線を引くことができますので、通常の作図に使用することができ、

途中、テンプレートを使う場面でも、定規を持ち変えずにそのまま記号を描くことができます。

 

スケールは2種類

四方に付いている目盛りは、1/100と1/200があります。

img_3809

二級の製図試験の場合、縮尺は1/100なので、作図には1/100を使って下さい。

RC造課題の場合、この定規1枚で、ほぼ全ての作図ができます。
(木造の場合は、屋根の勾配を作図する時にだけ勾配定規が必要です)

プランニングを1/200スケールで行なう場合や、部分詳細図を作図する場合は、1/200が便利です。

また、最近では一級の製図試験を受ける方から、1/200の注文を頂くことが多くなってきました。

 

定規の持ち変えや移動が最小限になるよう工夫されたこのテンプレート定規

作図時間の短縮を図りたい方は、是非使ってみて下さい。