全ての科目の各講義ノートの後半に、演習問題を加えました。

自分が苦手と思っている項目や、より理解を深めたい部分などありましたら、その項目について集中して取り組んでみてください。

過去問題に取り組んでみて、出来なかった項目を補強するために取り組むのもいいかと思います。